産業医科大学 医学部 第2外科 産業医科大学
お問い合せ サイトマップ

トップページへ
医局紹介
スタッフ紹介
外 来
診療部門
研究実績
学会報告
入局希望者
治験・臨床試験・研究について
リンク
第2外科からのお知らせ
トップページ学会報告
学会報告
2012.05.28
浦本秀隆講師が日本呼吸器外科学会総会において「日本呼吸器外科学会賞」を受賞
浦本秀隆講師が5月17-18日に秋田県民会館/秋田キャッスルホテル他にて開催されました第29回日本呼吸器外科学会総会において、日本呼吸器外科学会賞を贈呈されました。
受賞演題名は「肺癌切除標本を用いた生物学的悪性度及び個別化医療に関する研究」です。死亡患者数第1位である肺癌に関する研究であり、産業医学にも深く関連しています。この研究では、肺癌個々の腫瘍の生物学的特性を正確に把握し、しかるべき治療戦略を企てるために遺伝子変異や発現異常を分子生物学的手法にて解析し、また個別化医療の具現化を目指して分子標的治療薬のバイオマーカーや耐性機序の解明及び応用に取り組んだことが評価されたものです。

2012.05.28
5月17-18日に秋田県民会館/秋田キャッスルホテル他にて開催されました第29回 日本呼吸器外科学会総会において、当教室から多くの研究成果を発表しました(16題)。
特に、特別プログラムとして、シンポジウム2題(肺腺癌に関するEGFR-TKI耐性に関する分子機構と進行・再発扁平上皮癌に対する治療戦略:浦本秀隆、他、EGFR変異, K-ras変異, EML4-ALK融合遺伝子及び野口分類による多発肺腺癌と肺内転移の鑑別: 岩田輝男、他)および要望ビデオ2題(胸椎浸潤肺癌に対する左肺上葉切除術と椎体全切除術: 浦本秀隆、他、術前化学放 射線療法後に右肺上葉切除+気管気管支・肺動脈形成+上大静脈切除再建で肺癌完全切除し得た1例: 中川 誠、他)、が選ばれました。
講演の後も長時間にわたり白熱した討論が繰り広げられました。

文責:医学部 第2外科, 更新日:2012年05月28日
トップページ医局紹介 | スタッフ紹介外 来診療部門研究実績学会報告入局希望者治験・臨床試験・研究について
|リンクお問い合せサイトマップ
このページのトップへ
Copyright@2011 産業医科大学医学部 第2外科